同じく漢字を使いますが…

中国も日本も漢字を使う国ですから、
日本人が中国語を勉強するのは有利ですよと、
テキストにも書いてあったんですが…

日本と同じ漢字もありますが、
簡体字に馴染みがないので記号のように見えます。

例えば



発音は「shu 1」で、「本、書物」という意味です。

次は



発音は「che 1」で、「車、乗用車」という意味です。



発音は「yue 4」で、「楽、音楽」という意味です。

見ただけでは意味がさっぱり分かりません…

漢字を使っていますので確かに有利だとは思いますが、
簡体字をまた覚えないといけませんので、
有利性はそうでもないかな、と。

これは小学生だった頃を思い出して、
覚えるまで書き続けるしかないみたいですね(汗)

タグ
スポンサーリンク
アーカイブ
アーカイブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アーカイブ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です